チームのシンボルに!自分で作れるオリジナルワッペン

オリジナルワッペンとは

オリジナルトートやオリジナルTシャツと言ったように、最近ではオリジナルのファブリック製品をセミオーダーで作ってしまう事ができます。印刷物の型の選択は限られますが、カラーバリエーションやレディースメンズと言った違いもあるので、それぞれに合ったものを作る事ができるのです。そんな中意外なところで「オリジナルワッペン」と言うものがあります。これはご想像通りのワッペンですが、自分で考えた色やマークをワッペンに刺繍してもらえるのです。

オリジナルワッペンの注文法

それではどうやって注文をするかと言うと、ネットでデータ入稿をするだけで作れます。大抵の店舗は基礎となる型を何種類か用意しているのでそれをまず選び、次に使う糸の色を選択、そして元となるデータを送ります。入稿データの形式はそれぞれ指定されていますので確認してみましょう。後は完成物が届くのを待つだけです。また模様が複雑なデザインの場合は刺繍ではなく印刷するプリントワッペンを作る事もできます。デザインによってはそちらを検討してみるのも良いです。

オリジナルワッペンの使い道

例えばチームのマークや企業の制服に付ける等、使い道は様々です。また、お店のノベルティとして配るのも良いでしょう。お店をイメージしながらも普段使いできるシンプルなワッペンなら、良い宣伝にもなります。料金もTシャツ等に比べてリーズナブルなので手軽にお揃いの品を揃える事ができます。有志の集まりの場合あまりお金をかけたくなければこのワッペンを使うと言うのもありです

ワッペンは、自分でつけることも業者に依頼することも可能です。幼稚園や小学校の持ち物につける機会が多くあります。